• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

 世界的リゾート地ハワイ・ワイキキビーチで海水浴客の目前を超高速で横切る“卵型UFO”が記録されていた。


■ハワイ・ワイキキビーチに“卵型UFO”

 G.W.が過ぎれば早くも気分は夏という感じになるが、ハワイではすでにビーチは海水浴客で大にぎわいだ。オアフ島の人気スポット・ワイキキビーチで先日、波と戯れる海水浴客を縫うように超高速ですり抜ける謎の飛行物体が動画に収められていた。

waikikibeachufo1.JPG
 画像は「Scott Waring」より

 有名なUFO研究家、スコット・ウェアリング氏のブログ「UFO Sightings Daily」に先日投稿された記事では、ハワイ・ワイキキビーチで撮影されたこの動画の話題をフィーチャーしている。ソースは国際的UFO調査組織「MUFON」のアーカイブ(#91556)だ。水面の上を正座姿でパドルを操る人物のすぐ前を低空で横切る未確認飛行物体の姿が収められていたのだ。海水面ギリギリの低空をきわめて俊敏に駆け抜けるこの丸く黒い飛行物体はいったい何なのか?

ハワイ・ワイキキビーチの“卵型UFO” 動画は「Scott Waring」より

 通り過ぎたのはあまりにも一瞬のことで、このパドルを持つ人物を含めておそらく現場にいた海水浴客はこのUFOを気づくことはなかったと思われる。スケール感としてはサッカーボールよりやや大きい印象を受けるが、動画を見る限りにおいて近くでボール遊びをしているような者もいない。もしボールだとしても、この大きさのものをこれほどの速度で投げるのはまず無理だ。

 4月16日に撮影されたということだが、撮影者も現場ではこのUFOに気づかず、後で動画を見直して“発見”したのであろうとウェアリング氏は指摘している。また同氏によればこの“卵型UFO”は球体というよりも、分厚い円盤型である可能性もあるということだ。海水浴客がおもいおもいに海を楽しむ平和なビーチに突如出現したUFOに謎は深まるばかりた。

コメント

5:匿名2018年5月 5日 02:19 | 返信

デザインと色が見えるね。ドリンクのキャップだろうか? にしても、ぜんぜんブレてないのは変だね

4:お匿名2018年5月 4日 23:13 | 返信

fake

3:お匿名2018年5月 4日 23:11 | 返信

fake

2:匿名2018年5月 4日 12:54 | 返信

ドローンにしちゃあ速いな

1:匿名2018年5月 3日 14:50 | 返信

チョット雑な作りのフェイク動画だと思う。
移動する物体がコマ画像では全くブレが見られない!
こんなに早く移動していれば、移動方向に間延びして写っていなければおかしい!
高価で高性能な高速フレームレイト(1000fps以上とか)で録画できるカメラで
撮影したと言い張れる様な画像にも見えない

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。