• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
yamaguchi0426.jpg

 女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO山口達也が、風前の灯だ。事件を受け、26日に記者会見した山口は謝罪の言葉とともに、将来的なグループへの復帰願望を吐露。これにメンバーの国分太一は27日放送のTBS系「ビビット」のなかで「23年間一緒に走ってきたからこそ、そんな甘えた言葉は山口からは聞きたくなかったです」とダメ出しした。

 リーダーの城島茂もテレビ朝日系「週刊ニュースリーダー」で「普通にあり得ない。謝罪の念があれば、そういうことはまず言えないと思う」と突き放し、メンバーにはすべて事後報告だったことにも「裏切りですよね。30年連れ添ってきたメンバーとしてあり得ない。筋を通す男だと思っていましたが、一番筋を通していない」と距離を置いた。

 メンバーからも敬遠される山口だが、それもそのはず。事件の舞台となったNHKの教育番組「Rの法則」だけでなく、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ)でも共演者やゲスト、番組ADを口説きまくっていたという。関係者の証言。

「手当たり次第っすね。奥さんとの離婚前から口説きまくっていましたよ。共演者の中では2014年9月から2年間に渡り共演した北乃きいさんが最も狙われていました」

 北乃は2010年7月に写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、イケメン俳優との“ラブホテルデート”が報じられた。庶民的なホテルを利用し、朝方にエントランスから現れた彼女の髪が濡れていたことも話題に。2人はその3年後にもデート現場を激写されている。

「歴代番組MCは北乃さんのほか、関根麻里さんと川島海荷さん。しかし、山口さんは関根さん、川島さんには見向きもせず、北乃さんだけに猛アプローチをかけていたそうです。フライデーを熟読し『これならイケる!』でも思ったのか…。彼はターゲットに『お互いのこともっと知りたいから、今度飯でも行こう』『仕事の相談ならいつでも乗るから』などと、至って紳士的に接近するのですが、いざ会ってみると下心全開のようです」(週刊誌記者)

 北乃は先のスキャンダルイメージなどから、2016年9月末に「ZIP」を卒業したが、北乃に近い関係者からは安堵の表情も見て取れたという。山口からよほどしつこく迫られていたのかもしれない。

「今週から続々と合併号休み明けの週刊誌がネタを入れてきます。事件当日、山口が女子高生に発した卑猥な言葉の数々や、山口を勘違いさせた『Rの法則』の異様な雰囲気、さらに山口と共犯関係にあった番組スタッフの存在も報じられるでしょう。世間が思う以上に、事件の真相はドス黒です」とはスポーツ紙記者。

 山口はさらなる窮地に追い込まれそうだ。

コメント

7:匿名田部桃花2018年5月11日 19:21 | 返信

どうして!、酒を飲んだのか、わからないですか?私達ファンとして活躍をしてもらっていたのに、こうした、山口達也さんは、悪さ体になります❗

6:匿名2018年5月 2日 14:40 | 返信

先週まで大バッシングだった
おっぱいさわっていい?発言の官僚
医師免許&弁護士の買春知事
これに比べて 
アル中病院を退院直後 焼酎1瓶かっくらって JK襲った山口は…
好感度が高かったタレントだけに ダメージ大きいな

5:匿名2018年5月 1日 19:29 | 返信

ナンパは悪くないと思うけどた19に歳に手を出すのは良くないだけかな

4:匿名2018年5月 1日 19:18 | 返信

マスコミも暇なのかここぞとばかりに叩きまくってるけどそもそも男の家に上がり込んで酒飲んでなにもないはずがない。たまたまセクハラだのなんだの騒いでる時にタイミングは悪いがこんなに騒ぐ事なのかね?こんなのやってるから女が調子にのるんではないのかな?

3:匿名SH2018年5月 1日 16:37 | 返信

人気は達也なのに残念無念です❗

2:匿名2018年5月 1日 13:23 | 返信

ここまで突っ込んだ記事を書くのに、リーダーの「下ネタ連発ラジオ番組」のことはスルー?

1:匿名2018年5月 1日 12:05 | 返信

「歴代番組MCは北乃さんのほか、関根麻里さんと川島海荷さん。しかし、山口さんは関根さん、川島さんには見向きもせず、北乃さんだけに猛アプローチをかけていたそうです。」

まあ、これは理解出来る。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。