• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 イギリス人カップルのニキさんとルイーズさんは、英国史上初となる“ジェンダーフリー家族”だ。彼らは一粒種のスター・クラウド君(4歳)を、現在「中性」として育てているという。

genderneutral1.JPG
Disclose.tv」の記事より


■LGBTカップルが子どもを“中性”として育てる

 もともと、男としてこの世に生を受けたルイーズさんは、ホルモン治療をしながら徐々に「お母さん」へと変貌している最中だし、パートナーのニキさんはバイセクシャルを自認しているため、日によって男性・女性を選んでいるという。

 一風変わった両親ではあるが、二人ともスター君を心から愛しており、伝統的なジェンダーロールから完全に自由な、中性的環境での子育てを自負している。だから、スター君が望めば、どんな格好だろうが、オモチャだろうが、また何色の服でもOKだという。

genderneutral2.JPG
Disclose.tv」の記事より

 ニキさんとルイーズさんは、2011年にLGBTのパレードで運命的に出会った。お互いが似た家族観やジェンダーについての意識を共有していることを知り、すぐに意気投合。スター君が生まれてからは、既成の社会通念にとらわれることなく、子育てを謳歌しているという。そして、息子が自分のジェンダーを選べる年齢になったとき、「男でも、女でも、両方でも」と、どこまでも自由だ。

 矛盾するように聞こえるが、夫妻はスター君に、なるべく“普通の家庭環境”で育ってほしいと願っており、幸い、ごく普通の男の子として育っているという。唯一、ミニカーやトラックで遊ぶだけでなく、バービー人形にも興じることを除けば……。

コメント

1:匿名2018年6月 2日 19:09 | 返信

オナベの父(女)が出産して オカマの母(男)と子育て?
ややこしいな


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。