• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

 その内容もビジュアルも実に印象的な夢を見て起きた時、思わず思い返してしまい、しばらくベッドから出られなかった経験はないだろうか。だがその後はいつも通りの生活が始まり、昼休みに不意に今朝見た夢のことを思い出してみようとしてもきれいさっぱり忘れていたり……。どうして我々は夢を忘れがちになるのか?


■夢を見ていないというのは夢を忘れているだけ?

ourdreams1.JPG
 「Live Science」より

 ざっくり人生の3分の1は眠りの時間だ。ぐっすりと眠った夜には夢を見ることが多いが、どういうわけか夢はすぐに忘れてしまう。

「私たちにはすぐさま夢を忘れる傾向があり、夢などほとんど見ないと言う人は、実はよりすばやく簡単に忘れているようです」と豪・モナシュ大学の神経科学者、トーマス・アンドリオン氏はサイエンス系メディア「Live Science」に語る。

 アンドリオン氏の研究では、驚いたことに全く思い出せない夢でも、その後のしかるべき時に思い出せることがあることを報告している。たとえそれが10年以上前の夢であってもだ。しかしながらどうしてこうした現象が起きるのか詳しいことはまだよくわかっていない。

 こうした現象を含めてなぜ夢が忘れっぽいものであるのか、この謎のメカニズムにいくつかの仮説が提示されている。

関連キーワード

コメント

4:匿名2018年6月10日 08:31 | 返信

調味料も含めて砂糖やブドウ糖を一切取らない食事にしてから
寝ぼけみたいなものはなくなったよ
たまに砂糖をとった次の日はやっぱり寝ぼける
だがシガリロとか熟成した葉っぱのタバコ吸っとくと軽減される
あくまでも私がそうだというだけだけど

3:匿名2018年6月10日 07:05 | 返信

逆に私は、毎朝のように不快な夢で目覚める。
その感覚が1日中頭にこびりつき、内容もなかなか忘れられず苦しい。

これ、寝る前にコップ一杯の水を飲む習慣のせいだったのか。
確かに、ひと晩に2回は目が覚めるしな。

2:トランプ大統領2018年6月10日 02:35 | 返信

>>1

自動音声機能で書けば?

夢なんて最近全く見ない。気絶しているように眠っているので何年も見ていない気がする。
炭水化物を取ると眠くなる。寝ると寝起きが辛くなる。寝足りない感がダルさになる。
じゃなくてだな、夢なんてどうでもいいだろう。そんなもの何の役にも立たない。
記憶力を劇的に高めるには、どうすればいいと聞いているのだ。
宇宙人に捕まってサイボーグになればいい!とかふざけたこと言うなよ、殺されたいのか?
お前の寝ている間にオウムのヘッドギアを接着剤付けて被らせるぞ!

1:匿名2018年6月 9日 16:39 | 返信

日記を書く習慣が身に付かんのだが

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。