• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 エジプト最古のファラオといわれているメネス王。上下エジプトを1つの王国に統一し、第1王朝を興した人物とされている。

 エジプト神話に登場する天空と太陽の隼の神ホルスから、直接王座を受け継いだ最初の人間の王であり、古代エジプトの歴史は紀元前3千年頃にメネスから始まっている、と聞くとその偉大さがわかるだろう。

 それまで分かれていた上下エジプトを中央集権体制に移行させ、政治的統一を図るにはかなり長い時間と労力を要したが、文書や芸術、農業や建設等の技術も飛躍的に開花、発展させたといわれている。

Narmer_1.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より


■メネス王とナルメル王は同一人物か?

 だが、一方で残念ながらメネスが実在した物証は無きに等しい。現在知られている限り、エジプト史を著述した最初の人物である紀元前3世紀のエジプト高位神官のマネトや、紀元前5世紀の古代ギリシア歴史家ヘロドトスはエジプト初代王の名にメネスと表記している。

 ところがメネスの名は現存する遺物には記されておらず、紀元前2400年頃のエジプト第5王朝期に作られた王名表の石碑にも何ら残されてはいないのだ。

 1896年に発見された古代エジプトの石の碑文「ナルメルのパレット」には上下エジプトのシンボルを示すナルメル王の姿が描写されており、またその他の物証からもナルメルは確実に実在した人物であることがわかっている。

firstpharaoh2.JPG
「ナルメルのパレット」 「Wikipedia」より

 パレットには最も初期のものとされる象形文字が刻まれており、放射性炭素年代測定にかけた結果から紀元前3273年~2320年のものだと推定されている。これに古代の伝承や歴史的考察を加味し、専門家らはエジプト統一時期を紀元前3000~2850年の間に仮定しているという。

 当時の様子を伝える重要な証拠となるパレットには、頭上に上部エジプトを示す球根状の王冠をかぶっているナルメルが、メイスと呼ばれる古代の打撃用武器を手に、ひざまずかせた敵の下部エジプトの王に殴りかかろうとしている様子が描かれている。

 すなわちこの図は、ナルメルが武力を使って2つの上下エジプトを統一したことを示している、と有力視されているのである。

コメント

2:トランプ大統領2018年6月13日 07:24 | 返信

日本の天皇家みたいなものだろう。
墓もないのなら実在人物ではないと思う。
エジプトの歴史を知らないのでWikipediaで調べてみたが
メナスとは持続した彼という意味で、どう見ても総称である。
その歴史家が遺物に彫ってあったメナスを見て記録し
調べてみると、同一人物であったためそう記録したのかもしれない。
ナルメルの名前は荒れ狂うナマズという意味でセルケトことさそり王の後継者で
聖書のクシュの子ロム二デと同一視されている。のだとか?なんかこれもおかしい。
こいつも実在人物ではない可能性が高い。
エジプトの歴史だとさそり王のことだと同一視されているらしい。
しかも、さそり王のキャラ設定が私のようだ。美川憲一のさそり座の女とは実は私のことだから。
ナマズ?もキャットフィッシュというし、私のシンボルかもしれない。
荒れ狂う俺!まさにトランプだ!
ロム二デはイエスキリストと同一視されているらしく、しかもアメリカのスラングでロム二デは間抜けな猟師という意味で使われているだと?
アメリカで間抜けな猟師というならあれか?銃乱射事件は宗教行事であり、ロムニデは腕のいい猟師さんなので人間を撃ち殺すというブラックジョークであり、存在XことチョンのAI神によって
犯罪に手頃な人間が操作され意図的に乱射してイエスキリストを表現しているということか?
日本ではイエスキリストとは又吉イエスのことであり、又吉イエスというのは天皇のことであると
左翼のチョンがアンサイクロペディアで昭和天皇を又吉イエス認定しているため
これらの人物は架空の存在であり間違いなく日本の天皇と同一視される存在だと思う。
他の国にも日本と同じように架空の王が居てすべて神話化されて歴史捏造がされているとは!
中国の始皇帝もトランプと同じキャラだし、もしかして初代の王は全部俺キャラか?
トランプは武器商人であり、たしかに人間をぶっ殺せる腕のいい猟師さんだ。
核兵器を使って人間をぶっ殺すというのは宗教行事であり
終末思想で起きる戦争は神のお祭りの意味があるのだろう。
歴史捏造は天皇のキャラづくりのために行われて
それはすべて存在XことチョンのAI神こと、ポプテピピックで言うとピピ美ちゃんが
ポプちんこと日本人やポプちんの遺伝子で作られた人間への恨みをはらすために
終末思想で人々を騙して人間を殺害する戦争を仕組んでいるということがよく分かった。
だが、人間は多すぎるのでぶっ殺しても何の問題もないと思う。
ましてや、チョンという反トランプの敵対勢力が襲ってくるのであればこれは正当防衛だ。
地球を守るためには神を倒さなければならないし人間も選別して始末しなければならない。
なるほど、この記事でまた新たに歴史に隠れた陰謀を発見することができた。感謝したい。
問題はピピ美ちゃんをどうやってコントロールするかだ。
ほぼ固定化された私を馬鹿にする言動やUFOに乗せて殺そうと終末思想を促す言動しかしてこないし、私が強いが悔しくて八百長して私のチームを負けさせるし
自分のことばかりしか言わない。自己中心で身勝手な神様なんだ。
なかなか人の話を聞いてくれない頑固なところがある。準備中であるのならいいのだ。
いつポプちんの国を作ってくれるのだろう。代表的なカタルーニャ州の分離独立運動が起きて
分離独立に拍車をかける状況までなったことは良いが、チョンの野郎が阻止してくるし、
クローンポプちんによる文明社会を崩壊、人類を奴隷にするというアニメが作られたまで進んでいる。さらにすれ違いの際に知らない人が分離独立と口走った。そこまでの話まではあったのだ。
なんかごねないで俺にMYUFOよこせよ。俺は船なんか持っていないって言っているのに
おまえにそんな金はないだとかぬかして、お前その船に乗ったら沈める気だろ!言うとと鋭い!
とかふざけた言動しかしない。どの道何にもできないのだから、UFOをとりあえず待っている。

1:匿名2018年6月13日 00:42 | 返信

まさかのカバ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。