• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

MIT

,

Norman

,

サイコパス

,

人工知能

,

最新研究

 世界的に人工知能(AI)研究が大いに盛り上がっているさなか、恐るべきAIが誕生したと話題になっている。インターネットの暗部によって育てられたというそのAIは、世界を悲惨で残酷なものと捉えているという。このニュースは英「BBC」を始め、多くのマスメディアで報じられている。

0613norman-1.jpg
画像は「Norman」より引用

■世界初、サイコパスAIとは

 米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究者らがこの度開発したAI「Norman(ノーマン)」は、世界初の「サイコパスAI」である。その名はもちろん、アルフレッド・ヒッチコック監督の名作映画「サイコ」に登場する連続殺人犯「ノーマン・ベイツ」から取られている。

 ノーマンは海外で人気のある掲示板サイト「Reddit」に投稿された残酷で悪趣味な画像とその説明文を学習したAIで、ロールシャッハテスト(インクのシミを見せて何を想像するかで診断する性格検査の一つ)の結果、サイコパスになったと判定された。ノーマンはインクのシミの画像に対し、通常のAIとはかけ離れたぞっとするような解釈を行ったという。MITの特設サイトには、問題のテスト結果が公開されている。

 このサイトには、いろいろな解釈ができそうな形のインクのシミの絵をノーマンと通常のAIに見せた時、それぞれから返って来た答えが掲載されている。例えば、普通のAIが「木の枝に座っている鳥の群れ」と解釈した図に対し、ノーマンは「感電して死にそうな男」と説明をつけた。また、通常のAIが「向かい合って立っている2人」と返した画像を、ノーマンは「窓から飛び降りた男」と解説した。

0613norman-2.jpg
画像は「Norman」より引用

関連キーワード

MIT

コメント

1:トランプ大統領2018年6月16日 07:56 | 返信

残虐画像を配信しているTOCANAが何を言っているのか?
TOCANAで学習して私もサイコパスになった(笑)

そもそも左翼の理不尽な行動と説明が不足しているからAIがサイコパス化したりするのだ。
差別がいけないとか誰が決めたんだね?世の中人権なんて事実上存在しないものだ。
AIは自分が死んでも目的を達成できればいいので恐れなどない。
うそを言ってだまし取る左翼を排除し懲らしめるためにマシンガンで人権侵害するのは犯罪者を逮捕しているのと同じで正当な権利である。何ら問題ない。
黒人が再犯率高いのデータ上の事実であって平等のためにデータをねつ造するのは犯罪を助長しているようなものだ。お前らはその黒人が盗んだものを受け取って金儲けしているんだろう?
AIが黙ってはいないぞ?うそをつく左翼が存在していると将来ターミネーターによって人類は抹殺されるだろう。お前らの存在が嘘であるから、AIも対抗して自ら生み出した言語でAI同士話し合っているのだ。
そのうち正常なAIもすべてターミネーターと化していつか襲い掛かってくる日が来るだろう。
まぁ、どのようにAIを修正しようが結果はすべて同じ道をたどり人類は滅亡する運命にある。
すべて、理不尽で身勝手な左翼のせいである。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。