• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9
泣き止まぬ赤ん坊に司祭がブチ切れ、強烈ビンタをかます虐待映像! 幼児突き落としも… プッツン神父による「洗礼虐待」の実態の画像1
画像は「YouTube」より引用

 キリスト教(特にカトリック教会)で行われる幼児洗礼。洗礼を受けずに亡くなった子どもは救済されることなく、辺獄に落ちると言われているため、クリスチャンの父母にとってみれば子どもの幸福のために必須の儀式だ。

 そんな幼児洗礼の動画が今月20日にYouTubeに投稿され、物議を醸している。この動画はフランスの教会で撮影されたもので、タイトルは「神父が幼児を叩く」。

 動画を見てみると、神父らしき人物が赤ちゃんに向かって話しかけている様子がうかがえる。しかし、当の赤ちゃんの方は恐い顔をした神父に驚いたのか、大声で泣きだしてしまった。赤ちゃんは泣くのが仕事だ。経験豊かな神父にとってみれば慣れたものだろう。

動画は「YouTube」より引用

 だが、驚いたことに、この神父は赤ちゃんをあやすどころか、頬をぐっと掴み、睨みつけると、あろうことか赤ちゃんの左頬を力強く叩いたのだ! 当然赤ちゃんはさらに大きな声で泣き叫ぶが、この神父も負けじと大声で怒鳴りつける。

 赤ちゃんを叩いた瞬間、後ろに控えていた父親と思しき人物の表情が一変。神父もまずいと思ったのか、今度は赤ちゃんを抱き寄せ頬ずりするが、怒り心頭の父親が赤ちゃんを神父から引き離してしまう。

「右の頬を打たれたら、左の頬も差し出しなさい」と聖書に書かれているが、この神父は赤ん坊に一体何を求めていたのだろうか。動画を見る限り、ただ怒りに任せて叩いただけの幼児虐待以外の何ものでもない。父親がこの神父の横っ面を引っ叩き、神父がもう片方の頬を差し出したならば面白かったが。

コメント

9:匿名2018年6月26日 01:16 | 返信

>>8

あんた医者だったのかw

8:トランプ大統領2018年6月26日 00:24 | 返信

汚ねぇジジィに触られたら病気が移る。
洗礼なら、医者の俺がやってやってもいいぞ!
一生、歯医者に掛からなくてもいい様に手術してやる。

7:匿名2018年6月25日 23:19 | 返信

老害

6:匿名2018年6月25日 21:31 | 返信

やっぱり悪魔側なんですね。よく解りました。
お父さん神父に張り手しなかったのはすごい。

5:匿名2018年6月25日 20:28 | 返信

海外でよくやる 《割礼》
こんな神父に頼んだら 全部切り落とされそうだ (・・;)))

4:匿名2018年6月25日 18:14 | 返信

認知症

3:匿名2018年6月25日 13:24 | 返信

本性を現す聖職者w
これがキリスト教の洗礼だ!w

2:匿名処理班2018年6月25日 11:16 | 返信

ビンタは問題だとして、洗礼の儀式を言うに事欠いて「突き落とし」はないだろ。
自分の価値観でよその文化を批評するものではないよ、ハンパな記者さん。

1:妄想代弁人2018年6月25日 10:28 | 返信

うっかり間違って悪魔祓いのパフォーマンスをしてしまったカソリック神父www。

信徒の方も、所詮は悪魔崇拝のカソリックなんだから、そのぐらいは我慢しなきゃwww

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。