• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
関連キーワード:

宮内庁

,

小室圭

,

眞子さま

,

結婚

81yFkn7e5rL.jpg
画像は、『サンデー毎日増刊 おめでとう眞子さま 小室圭さんとご結婚へ 眞子さま 佳子さま 悠仁さま 秋篠宮家の育み 2017年 9/30号』毎日新聞出版

 高円宮絢子さまのご婚約が発表され、日本列島は祝福ムードに包まれた。しかし、幸せいっぱいのお2人とは対照的に取り上げられることとなったのが秋篠宮家の長女・眞子さま小室圭さんの行く末だ。

 小室さんの親御さんの金銭問題が障壁になっていると言われるが、一方で小室さんには警察官が警備につき、日々コストがかかっている。その点を批判する声も世間には多いが、テレビ局はだんまりを決め込んでいる。そこにはどのような事情があるのだろうか。

「現在、小室圭さんには自宅を管轄する神奈川県警と職場を管轄する警視庁のSPがそれぞれついています。さらに自宅の周囲は機動隊員が24時間体制で警備しており、その費用は億単位といわれています。しかも、結婚が正式決定していれば終わりがありますが、今の段階では先行きが見通せず、警備費用は膨れ上がるばかりです。海外留学中にもSPが同行する可能性があり、世間からはバッシングを浴びています」(テレビ局関係者)

 これだけの事実がわかっていながら、表立って小室さんの批判をしないのは何故なのか。

「一言でいえば『皇室の問題』だからです。小室さんの思惑などはこの際どうでもよく、問題は皇室内の思いです。眞子さまや秋篠宮ご夫妻のお考えや受け止め方が不明なので、今は特集を組んでこの問題を突くことは基本的に禁止されています。正式に破談となれば報道しますし、その際には小室さんへのバッシングも相当なものになるはずですが、今は静観するしかないんです」(同)

関連キーワード

コメント

5:匿名2018年7月15日 02:10 | 返信

婚約延期が長すぎるのは 女性宮家設立を待っていて
安倍総理が失脚、女性宮家設立、そして、結婚と同時に 
小室圭が圭殿下になるシナリオが 水面下であると 
ネットでよく目にします。
最初は嘘だと思っていましたが 最近は、ありえない留学の話など、
本当かもと思えています。
アメリカのロースクールHPでは、「日本のプリンセスのフィアンセ小室圭さんが入学します」と宣伝されていますし、
法学部卒でもなく、日本の弁護士資格も持たないのに、学費全額奨学金とかありえない入学なのは
秋篠宮家や宮内庁が推薦状を書いたからだという説が真実に思えてきています。
小室圭が勝手に暴走し、婚約者だと嘘をついて入学したのなら、
宮内庁が正式に、「納采の儀をしていないので、まだ婚約していません」と抗議するはずですし。。。

4:匿名2018年7月14日 17:49 | 返信

小室さんの思惑などはこの際どうでもよく、問題は皇室内の思いです。と、記事にあるように、小室氏サイトはどうでもよいレベルなのです。警察が警備についていて、セレブ気分ですが、本来は小室氏はどうでもよいのです。

3:匿名2018年7月14日 07:55 | 返信

確かに新聞報道と、週刊誌報道にギャップがあります。ただ、新聞の週刊誌広告には大々的に掲載されてる。
留学費用援助された弁護士が返済費用援助して終わりになるのかなあ?
遺族年金受給続けたということは返済はすると予想してます。

2:匿名2018年7月14日 00:12 | 返信

マスコミが騒がない=身内、同類=ろくでもないやつだからだろ

1:匿名2018年7月13日 12:51 | 返信

万が一 圭が弁護士資格をとって 皇室メンバー入りしてしまったら
マスゴミに対して名誉毀損訴訟を大量におこし
慰謝料を巻き上げる作戦に出る可能性があるもんなw

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。