• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

 さらに、ブランブランと脚を揺らしていることから、この生物が“生きている”ことが伺える。顔面のアップを注意深く見ると、顔の側面に眼球らしきものも確認できるではないか! 一体これは何なのだろうか? 動画のコメント欄を見てみると、「スポンジ」に見える人が多いようだ。確かに質感は古くなったスポンジのようだが……。すると、これはリアル・スポンジ・ボブということか……!?

中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像2
画像は「YouTube」より引用
中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像3
画像は「YouTube」より引用
中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像4
画像は「YouTube」より引用

 一方、「The Hiddle Underbell 2.0」は、「新種の海中生物、もしくは変異したヒトデ」だと推測している。ヒトデのように見えないこともないが、こちらの意見も決定的ではない。

 いずれにしろ、こんな生物は見たことがないということだけは確かだろう。首長竜系のUMAともクラーケンなどの軟体動物系のUMAとも全然似ていない。トカナ編集部もこれにはお手上げだ。「The Hiddle Underbell 2.0」が、知り合いの動物学者にコメントを求めているとのことなので、今は続報を待つしかない。フェイクではなく、新種のUMAであることを願おう。
(編集部)


参考:「YouTube

コメント

7:匿名2018年7月14日 14:28 | 返信

しかしいい笑顔だ

6:匿名2018年7月14日 13:03 | 返信

これ、手足がないタイプのラブドール(巨大オナホール)の残骸ですよ。処分に困って川に捨てたのでしょう。以前、同じ中国で捨てられたオナホールを女子アナがレポートして笑いものになった事件がありましたが、似たようなもんです。

5:匿名2018年7月13日 20:29 | 返信

中が空洞になったウレタンの人形を作り、
手で持って隠している部分に開けてある穴から、蛇を落とし込む。

まぁ、そんなところだろう。

4:匿名2018年7月12日 20:26 | 返信

めちゃめちゃ笑とるやん

3:匿名2018年7月12日 17:20 | 返信

よく触れるなぁ

2:匿名2018年7月12日 09:25 | 返信

バカ?もう少しましな記事あげてください

1:匿名2018年7月12日 03:23 | 返信

じっくりと撮影できる状況にありながら、撮影時間が短く不鮮明な画像しか残せないのは
何故なんだろうね?w

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。