• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1808_sotugyou_01.jpg
画像は、「三上悠亜」公式Twitterより

 多数のアイドルグループがしのぎを削る昨今、グループを卒業した後の活動が話題になる元アイドルも多い。元SKE48の鬼頭桃菜は、三上悠亜(24)に改名しAV女優として絶賛活躍中で注目を集めている。

●鬼頭桃菜

 SKE在籍時の2013年にNEWS・手越祐也(30)との熱烈キス写真がすっぱ抜かれた鬼頭は、14年4月でグループからの卒業を発表。卒業1カ月前には鬼頭のものとみられるTwitterの裏アカウントが発掘され、グループ批判やファンを罵る書き込みが物議を醸していた。卒業を決めた理由について鬼頭は、「自分のやりたいことをやっていこうかな、と決断をして卒業を決めました」とコメント。2015年6月にAVデビューした際は、ネット上から「AVがやりたいこととは驚き!」「素行悪くて違約金発生したからAV出演になったのかな?」といった声が上がっていた。

 今回は、鬼頭のように卒業後の活動が話題になった元アイドルたちをご紹介しよう。


●満島ひかり

1808_sotugyou_02.jpg
画像は、「映画『海辺の生と死』」公式サイトより

 CMやドラマ、映画で活躍を見せる女優・満島ひかり(32)も元アイドル。7人組ユニット「Folder」に所属していた満島は、1997年に「パラシューター」でCDデビューを飾った。2000年に「Folder5」へ改名したグループは、アニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)のオープニングに「Believe」が起用されヒットを記録している。

 しかし「Folder5」の楽曲は02年以来発売されておらず、事実上の解散状態に。その後09年公開の映画『愛のむきだし』に当時無名ながら抜擢された満島は、以後多数の話題作へ出演。女優としての道を順調に歩んでいるのはご存知のことだろう。ちなみに「Folder5」の前身グループ「Folder」には、“和製マイケル・ジャクソン”と呼ばれるアーティストの三浦大知(30)も所属していた。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。