• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント14

 研究が禁じられた考古学の分野があるという。それはかつて北アメリカ大陸で繁栄した“巨人”の研究だ。


■かつて北米大陸で栄えていた“巨人文明”

 ある意味では歴史とは“勝者”によって残される記述である。したがって後世に残されていない“敗者”の歴史が数多く存在すると考えるのは、あながち見当違いではない。

 オルタナティブ系ニュースメディア「Disclose.tv」の記事では、かつて北米大陸で栄えていたという巨人文明を紹介している。

forbiddenarchaeology1.JPG
Disclose.tv」の記事より

 コロンブスによるアメリカ大陸の“発見”以降、ヨーロッパ人によってアメリカ大陸が探索・開拓されてきたのだが、その課程でいくつものピラミッド型の墓が発見されている。その墓の中にはたいてい、“巨人”の骸骨が安置されていたのである。巨人の骸骨のサイズは2.5メートルから4メートルのものまであったということだ。

 もちろん発見者の中にはこの巨人の骸骨を慎重に発掘して細部にわたる分析を行い、レポートを発表する者もいたが、こうした研究はどういうわけか黙殺されたという。それでも少し前までは「巨人の骸骨の発見」のニュースが時折、メディアを賑わせていたのだ。アメリカの高級紙「ニューヨーク・タイムズ」でも1902年と1916年に巨人の骸骨が発見されたことを報じるニュースが掲載されていた。

forbiddenarchaeology2.JPG
Disclose.tv」の記事より

 旧約聖書に登場する巨人族“ネフィリム”をはじめ、世界各地で“巨人伝説”が言い伝えられているが、この巨人の研究に取り組む者は少ない。「Disclose.tv」の記事ではその数少ない巨人研究のキーマンを紹介している。

コメント

14:匿名2018年8月 6日 23:17 | 返信

ふと巨人の化石は抹消か隠蔽されていそうだとたまに思う

13:匿名2018年8月 6日 11:06 | 返信

温暖化が進むとこういう大型種の生き残りがまた表に現れてくるかもな

12:トランプ大統領2018年8月 6日 02:33 | 返信

>>7

あの物語は私を描いているのでよく見るといい。
レイス家が真の王家であり、ヒストリアは私のことだ。
恐らく巨人もロボットであって人間と同じ生態型アンドロイドではないかと思う。

日本にも幕末くらいまで生きていたらしいけど絶滅してしまったので
話を聞くことは出来なくなったが、巨人とはどうやらお友達のようなのだ。

北斗の拳でも巨人がよく出てくるが、あれも聖書の巨人をイメージしたものだと思うし、
エイリアンシリーズでも巨人が出てきて、最終的にはアンドロイドのデイビッドに
人間を殺すための兵器を逆に使われて抹殺されて、エイリアンを作る道具になってしまった。
人間に寄生するエイリアンを作ったのは自分が天皇であるといっているロボットのチョンだ間違いない。ここにも書き込んでくるだろう!奴が犯人だ!奴を始末して、本物の私だけが天皇として君臨すれば世界は正常になるはずである。

ダビデが羊飼いというが、旧暦でキリストの誕生日に生まれたことになっている私も羊年なので
これは関連しているのだろう。
セブンイレブンのイトーヨーカ堂も羊だ。なんか最近私の考えた焼き鳥をとうとう売り出した。
コンビニで焼き鳥が売り出されたのは私が焼き鳥の方が食べやすいし美味しいので焼き鳥ないかなと思ったら、売り始めてヒットしたのだ。素晴らしい。
コンビニで焼き鳥が最近売られているのは私の影響だということだ。よく覚えておくんだ。
アメリカが1000キロ越えの超高速鉄道を開発し始めたのも
もしかしたら私の影響かもしれないぞ!
あの真空の中をリニアが走る構想は私がやっていたのでそれで作られようとしているのかも?
日本のリニアが一気に遅い乗り物になってしまうな。残念だ。
速い乗り物なのに観光気分で外の景色を見られるようにして何の意味があるのかと
バカな脂ぎったおっさんに変な風に作られたため矛盾した乗り物になってしまった。
俺の言う事を聞かなかったからだ。馬鹿め!
一気に抜かれて新しいのに遅い乗り物になるとか笑える。
速いのだから、景色を見ている余裕なんてない。本来ならばジェット機の窓も必要ない。
曇っているので何が見えるのかって言ったら、エンジンの故障くらいだろう。馬鹿馬鹿しい。
人間って頭悪い生き物だとつくづく実感する。


11:匿名2018年8月 6日 01:45 | 返信

ただでさえ記事に紛れてPR広告が多すぎるのに、画面に着いてくるデカいバナー広告が画面の3分の1以上を覆って見にく過ぎ。
記事読む気失せる

10:匿名2018年8月 5日 20:22 | 返信

もう、こういう見方するのはやめればどうかと思う。
TOCANAのこの記事は踏み込んでいるから、良いですが。

事実を隠して来た事がバレたんだから。

セーショにはゴリアテとも書いて有りますね。ナウシカにも登場していましたが。

重力が低くて気圧が高かったかつての地球では、何でも巨大で長寿命だった。
恐竜も、今の地球では存在出来ない。

『この地球に山や森は存在しない』というタイトルの話を、YouTubeで見れば激震が走ります。
※地殻変動による山も、自然の森も有る訳だから、このタイトルは大袈裟で間違いだとはなりますが。
デビルズタワーなどが、「何者かに切り倒された樹の切り株」なのでした。
一方向に、おが屑みたいな砂利のエリアが有ります。
(勿論、本体もそれも、とっくに化石化していますが。)
映画は何でも「リーク(バラし。仄めかし。)」なのですが、アバターの巨大樹がそれだったのでした。


この事には、『精神世界の達人』さんという方が、HPやブログで詳しくご紹介して下さっています。
映画ベストキッドの琉球空手のミヤギの、実在したモデル(宮城 氏)お孫さんで、ウェイトリフティングの世界チャンピオンで、アメリカにお住まいの日本の方です。


スミソニアン博物館だったかが、去年か今年に、その化石を秘密裏に廃棄していた事を発表しました。
YouTubeでは、博物館の中庭で10m超え級の全身骨格を寝かせて、オープンに展示しているのを、近くの建物の窓から「盗撮」しているカラー映像が有りました。

バレてもまだ認知されないという、人々とか世間とかの認識の方が、不思議になるのかとも思われる話にはなるのです。

9:匿名2018年8月 5日 05:08 | 返信

しんじ 
この前 朝のワイドショーで SNS に詳しいジャーナリスト
として 電話インタビューに出てたなw
字幕に 仲田しんじ とあって
あれ? あのしんじか?! オカルト&滅亡専門家だろ?!?! 
ホラーより怖かったゾ(笑)

8:匿名2018年8月 5日 00:37 | 返信

巨大哺乳類が生息していた時代もあるから、人型の大型種もいたかもしれない

7:匿名2018年8月 4日 23:53 | 返信

まずまず面白い記事になってるよしんじ。
進撃の巨人てアニメも追い風になってるね。
いいよしんじその調子。

6:匿名2018年8月 4日 22:08 | 返信

立体機動装置の練習しとこ

5:匿名2018年8月 4日 19:29 | 返信

イラクで米軍が射殺したって話しはオカルト雑誌で見た

4:匿名2018年8月 4日 15:12 | 返信

伝説を夢想したまま耽溺し続けるより、真相と事実を解明することにこそ、ロマンがある。

3:匿名2018年8月 4日 13:12 | 返信

絵画に描かれてるような野蛮そうなのじゃなくって、実際はもっとこうテクノロジー的な連中だったと思うよ。

2:匿名2018年8月 4日 13:02 | 返信

恐竜→鳥 同じ原理でありえるんじゃないっすか

1:匿名2018年8月 4日 12:28 | 返信

巨人伝説はロマンがある

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。