• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
1808_razoku_01.jpg
画像は、「夏菜」公式Instagramより

 家やオフの時に裸で過ごす“裸族”は、芸能人の中にもいる。最近ぶっちゃけキャラでブレイクしている女優の夏菜(29)も、裸族を公言していた芸能人のひとり。夏菜は家族が全員裸族だったらしく、お風呂上りもスッポンポンだったという。

 しかし、2015年に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で裸族を卒業したと発表。この告白にネット上は、「夏菜、裸族卒業したのか(泣)」「夏菜さん裸族卒業とかふざけんな!」「夏菜が裸族ってことを知って喜んでいた中二の自分には教えたくない事実だ…」「夏菜の裸族ライフを想像して楽しむ人生だったのに!」と悲しみの声で包まれていた。

 今回は、夏菜のように裸族を公言していた芸能人たちをご紹介していこう。


●斎藤工

1808_razoku_02.jpg
画像は、「斎藤工」オフィシャルサイトより

 フェロモンバリバリな色気が人気の俳優・斎藤工(36)も家では裸族。2015年に出席したイベントで、自宅での過ごし方を質問された斎藤は「裸族です。結構な裸族ですね」と発言している。

 この告白に女性から歓喜の声が上がると思いきや、「あなたの裸、自分で思ってるほどセクシーじゃありませんよ」「なんか最近、気持ち悪いと思うようになってきた」との声が続出していた。斎藤は、2014年に『週刊文春』(文藝春秋)で妖艶なヌードやブリーフグラビアを披露していたのだが、「これはやりすぎ」「好きだけどヌードまでは求めてません」と大不評でアンチが急増。その直後の裸族公表だっただけに、受け入れられない人が多かったのだろう。

関連キーワード

コメント

1:匿名2018年8月14日 12:16 | 返信

サムネの写真
うわっ!デカいムカデ!!!
と思ったら 大島の帽子か~w


コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。