• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
nhorror_01.jpg

 前例のない猛暑に襲われている日本列島。TOCANA編集部が最高にオススメする“涼のとり方”、それはズバリ「ホラー」だ。そしてこの夏、ホラーを味わい尽くしたいアナタがまず見るべきは、ニコニコ生放送だと断言しよう。

 現在、TOCANAのイベント中継でもお馴染みのニコ生で、毎年恒例・夏のホラー企画「ニコニコホラー百物語2018」が開催中だ。7月14日~9月8日(土)まで、57日間にわたり毎日24時間ホラー生放送が行われるという“怖すぎる上映会”。現在はラインナップ第2弾(7月29日~8月23日)がスタートしている。

nhorror_03.jpg

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』や『心霊写真部』などニコニコの人気作品、白石隼也と宮本篤が主演のドラマ『彼岸島』、新潟テレビ21『霊魔の街』、テレビ東京『金曜スペシャル』、沖縄テレビ『琉球トラウマナイト』など、テレビ放送されたホラー番組を“一気見”するチャンスは、この機を逃したらもう二度とやって来ないだろう。

nhorror_02.jpg

 また原昌和(the band apart)、ケイタイモ(WUJA BIN BIN)、中嶋イッキュウ(tricot/ジェニーハイ)などのミューシャンが集まり怪談を披露する「ミュージック怪談ステーション」(生放送は8月1日で終了、現在はタイムシフトで視聴可)、花澤香菜、白本彩奈らが出演するホラーアニメ「アラーニェの虫籠」公開記念特番、竹書房「怪談最強戦」(東京・大阪予選)の生中継など、ニコ生ならではの豪華すぎる最恐ホラー番組の数々も絶対に見逃せない。

 特集サイトでは、現在決定している放送予定が完全に網羅されているうえ、タイムシフト予約も可能。ぜひこの最恐のラインナップにどっぷり浸かって猛暑を乗り切ってほしい。ただし、ホラーに身も心も奪われ、霊障に見舞われやすい体質に変わってしまったとしても、TOCANA編集部では一切責任を負えないので悪しからず。


【ニコニコホラー百物語2018】

■特集期間 7月14日(土)~9月8日(土)

■特設サイトURL http://ch.nicovideo.jp/nhorror

■今後の生放送/イベント生中継(一部紹介)
8/17(金)22時00分~ 三和交通タクシーで逝く心霊スポットツアー2018(第五夜)
8/18(土)22時00分~ 三和交通タクシーで逝く心霊スポットツアー2018(第六夜)
8/31(金)19時00分~ ありがとうぁみ×怪談百物語

※その他の作品放送スケジュールは、特設サイトをご参照下さい。
※番組の一部は、有料放送やプレミアム会員限定視聴となります。対象番組を視聴するにはプレミアム会員のご登録が必要となります。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。