西ドイツ首相ウィリー・ブラントと歩くギュンター・ギヨーム(写真右)
西ドイツに潜入し首相秘書として諜報活動に従事、やがては首相を退陣にまで追い込んだドイツ史上最も成功した東ドイツのスパイ。1995年4月10日に腎臓癌のため逝去、68歳没。
(写真はWikipedia Günter Guillaumeより。Public Domain)

4月10日の不幸

1815年
【災害】「インドネシア火山噴火」インドネシア・タンボラ山で過去最大規模の噴火。この影響により翌年は世界各地で"夏のない年"と呼ばれる異常気象に。
1919年
【暗殺】エミリアーノ・サパタ(Emiliano Zapata)【革命指導者/メキシコ】20世紀初頭のメキシコ革命を牽引した国民的英雄の一人。政府軍によって暗殺、60歳没。
1954年
【死去】オーギュスト・リュミエール(Auguste Marie Louis Lumière)【映画発明者/フランス】弟・ルイ・リュミエールと共に世界初の実写映画を制作した「映画の父」。老衰によって逝去、93歳没。
1963年
【海難事故】「原子力潜水艦スレッシャー沈没」アメリカ海軍の原子力潜水艦スレッシャーが潜水中に沈没。乗員・乗客129名全員が死亡した。
1973年
【航空事故】「インヴィクター航空チャーター便墜落事故」 イギリスからスイスへの日帰り買い物ツアーの為のチャーター機が山間部に墜落。乗員乗客146人中108人が死亡。
1989年
【死去】色川武大/阿佐田哲也【小説家】純文学作家として活躍するかたわら、阿佐田哲也名義の『麻雀放浪記』で麻雀ブームを引き起こし「雀聖」として知られた。心臓破裂によって逝去、60歳没。
1989年
【いじめ】【自殺】神戸・中3生徒。兵庫県の神戸市立有馬中3年・前原幸正くんが自宅で首吊り自殺。同級生からのいじめ・暴力を苦にしての自殺だった。
1995年
【死去】ギュンター・ギヨーム(Günter Guillaume)【諜報員/東ドイツ】西ドイツに潜入し首相秘書として諜報活動に従事、首相を退陣に追い込んだドイツ史上最も成功したスパイ。腎臓癌のため逝去、68歳没。
1997年
【死去】黛敏郎【作曲家】代表作『涅槃交響曲』他、数多くの映画音楽で知られる戦後の現代音楽界を代表する音楽家。晩年は保守文化人としても活動した。肝不全のため逝去、68歳没。
1998年
【死去】笠原和夫【プロ野球選手】戦前最後の早慶戦に出場し学徒出陣、復員後は南海ホークスで活躍。映画『ラストゲーム 最後の早慶戦』のモデルとなる。肺炎のため逝去、77歳没。
2006年
【死去】菊池徹【南極探検家】第1次日本南極観測隊に参加、タロ、ジロなどの樺太犬の世話を担当し、映画『南極物語』の主人公のモデルとなった。多臓器不全のためカナダにて逝去、84歳没。
2010年
【航空事故】「ポーランド政府専用機墜落」ポーランド大統領のレフ・カチンスキ夫妻ら同国要人を乗せた政府専用機がロシア・スモレンスクで墜落。乗客96人全員が死亡。
2010年
【急死】【航空事故】レフ・カチンスキ(Lech Kaczyński)【ポーランド大統領】兄・ヤロスワフと共に戦後ポーランド復興を担い大統領に就任。式典出席のためロシアに向かう途中で航空事故死、60歳没。