『フランス大統領ポール・ドゥメールのポートレイト』1931年撮影
1932年5月6日、パリのホテル(オテル・サロモン・ド・ロチルド)で開催されていたブックフェアで、ロシア移民のポール・ゴルグロフにより銃殺された。数発の弾丸のうち2発が頭部と右脇に被弾。パリの病院に運び込まれたが翌7日に死去。
(Wikipedia ポール・ドゥメールより。Public Domain)

5月7日の不幸

1年
準備中
1932年
【暗殺】ポール・ドゥメール(Joseph Athanase Gaston Paul Doumer)【政治家/フランス】第14代フランス共和国大統領。5月6日、パリのホテル(オテル・サロモン・ド・ロチルド)で開催されていたブックフェアで、ロシア移民のポール・ゴルグロフにより銃殺された。数発の弾丸のうち2発が頭部と右脇に被弾。パリの病院に運び込まれたが翌7日に死去。
1955年
【大量殺人】「帝銀事件の平沢貞通被告死刑確定」帝銀事件の主犯、平沢貞道の死刑判決への異議申立を最高裁が棄却、平沢の死刑判決が確定した(ちなみに施行される前に死去)。
2002年
【死去】宮本征勝【サッカー選手・指導者】現役時代は1968年メキシコオリンピック代表の銅メダル獲得にも貢献したディフェンダー。監督としては鹿島アントラーズ、清水エスパルスを率いた。肺炎のため63歳没。
2006年
【死去】曽我町子【女優・声優】アニメ『オバケのQ太郎』初代Q太郎の声優を務め、特撮戦隊ものの悪の女王役で活躍した(『電子戦隊デンジマン』『太陽戦隊サンバルカン』等)。自宅マンションで死んでいるところを発見された。死因は膵臓ガン。68歳没。
2006年
【大量殺人】「山形一家3人殺傷事件」山形県飯豊町在住の会社員伊藤嘉信(24)が近隣のカメラ店経営の一家3人(父、母、長男)を惨殺しようとした事件。母親は脳挫傷で命を取り留めたが、父親と長男は死亡。幼少期に性的いたずらを受けたと長男の結婚が許せなかったいうのが伊藤被告の動機だった。
2008年
【誘拐】「イエメン日本人観光客誘拐事件」イエメンのマアリブで、車で観光中の日本人の観光客グループが、銃を突きつけられ、女性2名が誘拐されたが8時間弱で無事解放。
2008年
【殺人事件】【未解決事件】「舞鶴女子高生殺害事件」2008年5月6日の夜10時頃にに出かけた、舞鶴市在住の当時15歳の女子高生・小杉美穂さん(当時15歳)が、深夜1時頃の友人への電話連絡を最後に消息を絶ち、翌日朝に雑木林で遺体として発見された事件。死因は失血死。バールのようなもので頭部を殴って殺害し、土や枯れ葉で隠していた。防犯カメラに映っていた男として、8月には近所に住む男性が逮捕されたが、決定的な物証は出てこず、2012年12月に無罪が確定した。