『ヒギンズ・ボートからドイツ領フランス・ノルマンディーのオマハビーチに上陸する米第一歩兵師団』

この匂い立つような緊迫感溢れる写真は、1944年6月6日早朝に決行された連合国軍によるドイツ領ヨーロッパへの上陸作戦『ノルマンディー上陸作戦』の始まった瞬間を捉えたものである。累計200万人もの兵士が上陸した、史上最大の上陸作戦として知られる。アメリカの軍事用語として決行日を“D-day”と呼ぶが、現在に至るまで、史上最も有名なD-dayがこの日である。この日から始まった正式名称「ネプチューン作戦」は約2カ月を要した激戦となり、第2次世界大戦の戦局、連合軍の勝利に大きな影響を及ぼすことになった。

(画像はWikipedia Invasion of Normandyより。 Public Domain)

6月6日の不幸

1年
準備中
1944年
【戦争】【第二次世界大戦】「ノルマンディー上陸作戦」1944年6月6日早朝に決行された連合国軍によるドイツ領ヨーロッパへの上陸作戦。累計200万人もの兵士が上陸した、史上最大の上陸作戦。正式名称「ネプチューン作戦」は約2カ月を要した激戦となり、第2次世界大戦の戦局、連合軍の勝利に大きな影響を及ぼすことになった。
1961年
【死去】カール・ユング(Carl Gustav Jung)【心理学者/スイス】ともに活動したフロイトと並び知られる心理学の大家。箱庭療法を積極的に取り入れた分析心理学(別名分析心理学)を確立したことで知られる。軽い病をこじらせて85歳没。
1968年
【怪死】【暗殺】ロバート・ケネディ(Robert Francis "Bobby" Kennedy)【政治家】実兄ジョン・F・ケネディ大統領政権下で司法長官を務めた後に上院議員に。人権問題やマフィアの問題に厳しく取り組み、大統領選に出馬する寸前まで活躍したが、民主党の大統領候補指名選の最中にエルサレム難民でパレスチナ系アメリカ人のサーハン・ベシャラ・サーハンに暗殺された。兄と同じ射殺だった。42歳没。
2002年
【早世】ロビン・クロスビー(Robbin Crosby)【ミュージシャン/アメリカ】1980年代LAメタルの中心的バンド「RATT」の元メンバーと知られているロック・ギタリスト。プレイメイトのローリー・カーと結婚するも4年で離婚。42歳でエイズの合併症で死亡。死亡時はヘロインの過剰摂取だった。
2006年
【死去】ビリー・プレストン(Billy Preston)【ミュージシャン/アメリカ】ビートルズの『アビー・ロード』に参加し"5番目のビートルズ"とも呼ばれた世界的キーボードプレイヤー。『Get Back』『Let it be』等数々の名曲で演奏した。ローリング・ストーンズ等、多くの有名ミュージシャンと共演した。ソロミュージシャンとしてもヒットを飛ばし、全米ナンバー1を何度も記録、代表曲は『Nothing from Nothing』『That's the Way God Planned It』など。腎不全で