『ジョン・アダムス、トーマス・ジェファーソン、ジェームズ・モンローの肖像画』

7月4日がアメリカ合衆国の建国記念日であることは有名であるが、3人のアメリカ合衆国大統領が死んだ日としても知られている。
第2代アメリカ合衆国大統のジョン・アダムスと】第3代アメリカ合衆国大統領トーマス・ジェファーソンにいたっては、全く同じ1826年7月4日に死亡している(第5代アメリカ合衆国大統領ジェームズ・モンローはその翌々年の7月4日である)。
これを単なる偶然と言うべきか、それとも、国にその身を捧げたものの運命と言うか——この不幸でもまた、アメリカは7月4日を特別な日として記憶し続けるだろう。

(画像はそれぞれジョン・アダムス、トーマス・ジェファーソン、ジェームズ・モンローのWikipediaより。Public Domain)

7月4日の不幸

1年
準備中