『1959年のトルーマン・カポーティ』ロジャー・ヒギンズ撮影

1984年8月25日は、1959年にアメリカ・カンザス州の農場で一家4人が惨殺された事件を小説化した長編小説『冷血』の作者として知られる作家・トルーマン・カポーティが、薬物中毒からの肝疾患で死亡した日である。
映画化されて世界的なヒットとなった『ティファニーで朝食を』で若くしてスター作家になったカポーティは、同性愛者であることを公言するなど、私生活の派手さでも世間を賑わせたが、その一方で、セレブリティとして肥大化した生活は彼自身をアルコールとドラッグの依存症に追い込んでゆき、『冷血』以降は長編を一作も完成させることなく、薬物過剰摂取で死んでいった。
ちなみに、カポーティの死後、彼の人生と奇妙なキャラクターを見事に描き、その年のアカデミー主演男優賞を受賞した映画『カポーティ』(2005年)で、迫真の演技を見せた主演のフィリップ・シーモア・ホフマンも、薬物中毒の果てにオーバードースで死亡している。人間の闇を覗くような大作を遺したカポーティと、その彼の闇を演じ切った名優という、二人の突出したアーティストがともにドラッグに見そめられ人生を終えたのは、果たして偶然といえるのであろうか?

(画像はWikipedia Truman Capote より。Public Domain)

8月25日の不幸

1900年
【死去】フリードリヒ・ニーチェ(Friedrich Wilhelm Nietzsche)【哲学者/ドイツ】

著書『人間的な、あまりに人間的な----自由精神のための書』『ツァラトゥストラはかく語りき』等で旧来のキリスト教的な神から脱却を促した実存主義の代表的作家であり、19世紀の西洋哲学に多大な貢献を果たした人物。超人、ルサンチマン、永劫回帰などの概念を提唱し、ソクラテス以降の哲学を確立した。晩年は精神病院に罹るなど心神をもち崩し、肺炎で55歳没。

1908年
【死去】アンリ・ベクレル(Antoine Henri Becquerel)【物理学者/フランス】

放射線の発見により1903年にノーベル物理学賞を受賞したフランスを代表する物理学者、化学者。放射能の単位のベクレル(Bq)はその功績により名付けられた。1908年8月25日に急死。没年55歳。死因は放射線障害によるものであると考えられている。

1956年
【死去】アルフレッド・キンゼイ(Alfred Charles Kinsey)【性科学者/アメリカ合衆国】

18,000人のアメリカ白人の男女への調査を元にした性調査報告書『キンゼイ・レポート』を1948年と1953年に発表し、性科学という分野を切り開いた人物。同性愛者の比率や女性が自慰を行なうことなどを世界に知らしめ、衝撃を与えたが、その調査方法に異論も数多く噴出した。心臓病と肺炎の合併症で62歳没。

1984年
【薬物過剰摂取】トルーマン・カポーティ(Truman Garcia Capote)【小説家/アメリカ】 映画化されて世界的なヒットとなった『ティファニーで朝食を』で若くしてスター作家になり、1959年にアメリカ・カンザス州の農場で一家4人が惨殺された事件を小説化した長編小説『冷血』で知られる作家。同性愛者であることを公言するなど、私生活の派手さでも世間を賑わせたが、その一方で、セレブリティとして肥大化した生活は彼自身をアルコールとドラッグの依存症に追い込んでいき、『冷血』以降は長編を一作も完成させることな
1990年
【死去】滝田ゆう【漫画家・随筆家】

田河水泡の内弟子からマンガがとしてデビュー。昭和40年代頃から『月刊漫画ガロ』誌などで活躍した。代表作に『寺島町奇譚』『ぼくの昭和ラプソディ』『滝田ゆう落語劇場』等多数。1982年10月9日に脳血栓で倒れてからは障害が残り、イラストやエッセイ等に専念。1990年8月25日に肝不全で死亡した。没年58歳。

2001年
【航空事故】【事故死】アリーヤ(Aaliyah Dana Haughton)【歌手・女優/アメリカ合衆国】

アリーヤ名義で活動したシンガー、女優。6歳の頃から子役として芸能活動を開始し、15歳でデビューアルバム『Age Ain't Nothing but a Number』をリリース。300万枚を売り上げる大ヒットを記録した。プロデューサーのR・ケリーと私生活でのパートナーであったことが後に発覚しスキャンダルとなった。その後R・ケリーとの関係を絶ち、ティンバランドをプロデューサーに迎え『One in a Million』を1996年にリリースしまたしても300万枚以上の大ヒットに。その一方で映画『ロミオ・マスト・ダイ』のヒロインとして女優活動も続け、人気絶頂にあったが、サード・アルバム『アリーヤ』をリリース直後の2001年8月25日、『Rock The Boat』のPV撮影で訪れたバハマから帰国時にマーシュハーバー空港から搭乗したセスナ402が離陸直後に墜落し死亡。没年22歳。事故原因は機体の整備不良にあったとされ、パイロットのコカイン吸引やアルコール摂取の疑いも囁かれている。

2012年
【死去】ニール・アームストロング(Neil Alden Armstrong)【宇宙飛行士/アメリカ】アメリカの有人宇宙飛行計画「アポロ計画」で、1969年7月21日に人類で初めて月面に降り立った宇宙飛行士。晩年は心臓手術を受け、その合併症で死亡した。82歳没。