『1970年代のハリウッドサインと1931年のペグ・エントウィッスル』

1932年9月18日は、ウェールズ出身の女優のペグ・エントウィッスルがハリウッドサインの“H”から飛び降り自殺の末に死んだ日である。
若くからブロードウェーで活躍したエントウィッスルは、その演技力もあってハリウッド映画にも進出し、『Thirteen Women』に出演したが、その公開約1カ月前に死亡した。
18日にはその遺体と遺書が見つかり、恐らくは16日に死んだと推測されるものの、18日が死亡日として報道された。作業用のはしごを使ってHの上に登り、飛び降り自殺を遂げたという。遺書にはP.E名義で「全てにお詫びします。もっと早くに自殺をすれば〜」と長年抱えていた今ひとつ売れない女優としての苦悩を懺悔する内容が書かれていた。
ハリウッドに進出したばかりの若手女優がその苦悩の末にハリウッドの文字の上から飛び降り自殺する——これほどにドラマチックなストーリーは映画のようでしかないが、それは現実となった。
しかし、その物語の最後には、彼女の最後の出演作『Thirteen Women』がヒットすることはなかったという、冷酷な結末だけが待っていた。
近年、そのドラマが発見され、facebook経由で募金が集まり、彼女の墓碑銘が刻まれるという出来事があったが、果たして、彼女の“孤独な人生”は報われたのだろうか?

(Wikipedia Peg Entwistleより使用。Pubulic Domain)

9月18日の不幸

1年
準備中
1927年
【死去】徳冨蘆花【小説家】本人に会見したほどトルストイに傾倒した日本ロマン主義の作家。代表作に『不如帰』がある。実兄は思想家・ジャーナリストである徳富蘇峰。狭心症で58歳没。
1932年
【自殺】ペグ・エントウィスル(Peg Entwistle)【女優/ウェールズ】若くからニューヨークのブロードウェーで活躍し、その演技力もあってハリウッド映画にも進出。『Thirteen Women』に出演したが、その公開約1カ月前に死亡した。 18日にはその遺体と遺書が見つかり、恐らくは16日に作業用のはしごを使ってHの上に登り、飛び降り自殺を遂げたという。遺書には「もっと早くに自殺をすれば〜」と長年抱えていた今ひとつ売れない女優としての苦悩を懺悔する内容が書かれていた。没年24歳。
1970年
【怪死】【早世】ジミ・ヘンドリックス(James Marshall "Jimi" Hendrix)【ミュージシャン/アメリカ】薬物過剰摂取が原因と言われるその死は、マネージャーによる他殺説が囁かれるなど、今も怪事件として真相は明らかになっていない。没年27歳。
1970年
【怪死】【早世】ジミ・ヘンドリックス(James Marshall "Jimi" Hendrix)【ミュージシャン/アメリカ】右利き用のギターを逆さまにして使うテクニックや、歯で弾く、ギターに火を着けるなどの革命的なパフォーマンスで世界を驚かせた伝説のロックギタリスト。代表曲に『Purple Haze』『Voodoo Chile』等。20世紀のセックス・シンボルとしても知られ、ジャニス・ジョプリンに代表される派手な女性関係も話題となった。(つづく)