『1973年のカッザーフィー(写真左)と、反カダフィ勢力に捕らえられ連行されるカッザーフィー』

2011年10月20日は、リビアの革命最高指導者“カダフィ大佐”ことムアンマル・アル=カッザーフィーが、反カダフィ勢力の群衆に捕らえられ、リンチのような状態で殺された日である。
1969年のリビア革命によって政権を掌握し、長期間にわたり独裁政権を推し進めたリビアのカリスマ的指導者であったが、2011年の「リビア内戦」によって独裁政権は崩壊し、カダフィ自身も命からがらの逃走生活を余儀なくされていた。カダフィが最期に籠もったシルトも、反カダフィ勢力のリビア国民評議会によって陥落し、そこへNATO軍による空爆が重なり、遂にカザフィは身柄を拘束された。そして衝撃であったのは、そこから移送される最中にリンチされ、血まみれで殺害されてゆくカダフィの姿が、独裁者を捕らえ怪気炎を上げる兵士たちの携帯電話等で全世界に配信されたことである。一介の民兵たちによる独裁者への私刑、それは時代が大きく変わってゆくことを伝えるには、あまりに“伝わりすぎる”ショッキングな映像であった。そしてその反米勢力の最後の砦ともいえた“大佐”のむごたらしい死は、広く世界に報じられた。それは、彼の築いてきたものを一瞬で消し去るほどの、“社会的な殺人”だったともいえるだろう。

(写真はWikipedia Muammar Gaddafiより使用)

10月20日の不幸

1964年
【死去】ハーバート・フーヴァー(Herbert Clark Hoover)【政治家・鉱山技師/アメリカ合衆国】

鉱山技師としてオーストラリア、中国などを渡り歩き、共和党員となり政治家に転身。商務長官を経て1929年3月4日に第31代アメリカ合衆国大統領に就任。同年10月から始まる世界恐慌への対策も功を奏せず、1932年の大統領戦でフランクリン・ルーズベルトに記録的惨敗を喫し、翌年政治家として引退をした。なお、大統領在任中に『The Star-Spangled Banner』をアメリカ国家に採用した人物としても知られている。おびただしい内出血で90歳没。

1967年
【死去】吉田茂【政治家・官僚】

戦前は外務官、外務次官として活躍し、終戦直後に組閣された東久邇宮内閣で外務大臣に就任。翌年5月の日本自由党総裁・鳩山一郎の公職追放を受けて後任の同党総裁に就任。同年5月22日に第45代内閣総理大臣にも就任した政治家。その後も第48代から第51代まで総理大臣を務め、5期にわたる総理大臣を経験した唯一の人物となった。1951年にアメリカとの「サンフランシスコ平和条約」を締結した総理として知られている。1967年8月に心筋梗塞を患い、10月20日に89歳没。死後の10月31日に日本武道館で戦後唯一の国葬が行なわれた。

1978年
【早世】グンナー・ニルソン(Gunner Nilsson)【レーシングドライバー/スウェーデン】

無線技士としてスウェーデン海軍で務めた後の1972年にドイツでレーシングドライバーに。1975年にはイギリスのF3チャンピオンとなり、1976年のF1第2戦南アフリカGPでチーム・ロータスからF1デビュー。同年の第4戦スペインGPで3位入賞を果たした。翌1977年の第7戦ベルギーGPで初優勝し、将来を嘱望されたが、シーズン後に精巣ガンが発覚。翌年にアロウズと契約を結ぶも、病状悪化で参戦することもなく、シーズン終了直後の10月20日に29歳没。

1994年
【死去】バート・ランカスター(Burt Lancaster)【俳優・映画プロデューサー/アメリカ合衆国】

1946年の映画『殺人者』でデビュー以降、1957年の映画『OK牧場の決斗』の主演など、数多くの人気作品で活躍した20世紀のアメリカ映画界を代表する大俳優。1960年の映画『Elmer Gantry(エルマー・ガントリー 魅せられた男)』ではアカデミー主演男優賞受賞した。1980年、1981年に心臓発作を起こし、その後は仕事を減らしたが1989年のヒット映画『フィールド・オブ・ドリームス』では印象的な出演をみせた。1994年10月20日に心臓麻痺で80歳没。

2011年
【暗殺】ムアンマル・アル=カッザーフィー(Muammar Gaddafi)【政治家・革命家・軍人/リビア】

リビア革命指導者・リビア首相。1969年のリビア革命によって政権を掌握し、長期間にわたり独裁政権を推し進めたカリスマ的指導者であったが、2011年の「リビア内戦」によって独裁政権は崩壊し、カダフィ自身も命からがらの逃走生活を余儀なくされ、立て籠もったシルトもリビア国民評議会によって陥落。NATO軍による空爆も重なり、身柄を拘束され、移送中に兵士たちに撲殺された。没年推定71歳。