死んだら安く宇宙に行ける!!――宇宙葬、バルーン葬など、最新葬儀事情

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死んだら安く宇宙に行ける!!――宇宙葬、バルーン葬など、最新葬儀事情
 厚生労働省の発表によれば、2012年の死亡者数は約120万人。増加傾向は右肩上がりで、2038年には170万人に達すると推測されている。 そこで大忙しなのが、1兆5千億円市場ともいえる葬儀業界。 高齢化社会の中、死亡者数の増加に対し、火葬場や斎場不足という深刻な問題が起きているのだ。中には、“火葬するのに10日待ち”なんてケースもあり、死者専用のホテルまで登場する始末である。横浜に誕...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア