創作期間25年の写真集『羯諦』写真家・山中学が焼き付ける「生と死の境界線」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
創作期間25年の写真集『羯諦』写真家・山中学が焼き付ける「生と死の境界線」
【日刊サイゾーより】(2009年4月21日初出) ホームレス、朽ちかけた動物の死体、老婆や身体障害者のヌード、そして、生まれる事がなかった水子たち......。直視することもはばかられるような物たちを、被写体として収めた写真集『羯諦(ぎゃあてい)』(ポット出版)。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア