日本では批判されるムスリム・アントニオ猪木 世界の独裁国家指導者に愛される不思議

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本では批判されるムスリム・アントニオ猪木 世界の独裁国家指導者に愛される不思議
 議院運営委員会の許可を得ずに北朝鮮を訪問した、日本維新の会のアントニオ猪木参院議員が窮地に立たされている。61年ぶりに参議院の懲罰委員会が開かれることが決まり、さらに党内では党員資格停止も検討されているという。 そんな猪木に対しては、世論も冷たく、デヴィ夫人も「信じられない。軽率」とバッサリ。ネットでも、「所詮マスコット」「それをいうなら、客寄せパンダ」「北朝鮮に行った意味もない」「接待...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア