危篤の春一番に闘魂ビンタ、永久電気の開発…アントニオ猪木伝説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
危篤の春一番に闘魂ビンタ、永久電気の開発…アントニオ猪木伝説
 先日、北朝鮮から衝撃のニュースが舞い込んできた。 同国指導部の最重要側近にして、金正日体制では実質的なナンバー2の座にいた張成沢国防委員会副委員長が失脚。側近2名が処刑されるという事態が発生したというのだ。 現段階でも詳細な経緯は不明だが、韓国の国家情報院は12月3日に「北朝鮮指導部の張成沢が失脚し、側近は公開処刑された」と発表している。まさに現代の伏魔殿。国家の中枢に上り詰めた男に...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア