リザンテラ ー 絶対に地上で姿を見せない“地下で生きる花”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リザンテラ ー 絶対に地上で姿を見せない“地下で生きる花”
 高嶺の花——高い山の嶺に咲く、手の届かない美しい花を人はそう呼びます。 そんな決して手の届かない高嶺の花ですが、ふと足元を見つめた時、手の届くすぐ近くでまた別の“タカネの花”が見つかることがあるかもしれません。 12月10日に露・ニュースサイト「Фактрум」で紹介された奇妙な花。この花こそ、足元に咲く手の届くタカネの花だったのです。 この花が始めて発見されたのは1928年、オース...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア