神秘なる人骨 ー 生と死が共存するバリ島最後の秘境「風葬の村」トルニャン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神秘なる人骨 ー 生と死が共存するバリ島最後の秘境「風葬の村」トルニャン
※人骨が苦手な方は、3、6、7ページは開かないでください。 「楽園」と呼ばれ、世界中から観光客がひっきりなしに訪れるバリ島。しかし、独自の宗教や伝統文化などを色濃く残すこの島には、「リゾート」や「バカンス」といった言葉では括れない側面も持っている。 バリ島北部にあるトルニャン村は、バトゥール湖畔にひっそりと佇む村だ。3方を断崖絶壁に囲まれ、残りの1方を湖に遮られた村への交通手段は、対岸...

    今月のフォト

    写真家・中筋純が撮り続ける「原発事故」の真実! 時間が止まった街が廃墟化する過程…現在の福島は日本の未来の姿だ!

    母の自殺、メンヘラ、心霊、寺の鐘…負の力を創作エネルギーに昇華する「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!

    写真投稿

    写真の投稿はこちら