神秘なる人骨 ー 生と死が共存するバリ島最後の秘境「風葬の村」トルニャン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神秘なる人骨 ー 生と死が共存するバリ島最後の秘境「風葬の村」トルニャン
※人骨が苦手な方は、3、6、7ページは開かないでください。 「楽園」と呼ばれ、世界中から観光客がひっきりなしに訪れるバリ島。しかし、独自の宗教や伝統文化などを色濃く残すこの島には、「リゾート」や「バカンス」といった言葉では括れない側面も持っている。 バリ島北部にあるトルニャン村は、バトゥール湖畔にひっそりと佇む村だ。3方を断崖絶壁に囲まれ、残りの1方を湖に遮られた村への交通手段は、対岸...

    今月のフォト

    オリエント工業ラブドール40年間の集大成 『今と昔の愛人形』展にメロメロ! “しゃべるドール”の乳首からラブジュースも放出

    【シリアルキラー展Ⅱ】人肉ハンバーガー、殺人ピエロ、マンソン…“猟奇殺人鬼”の芸術が鑑賞者に生々しく迫る!前回よりパワーアップ

    フランス人写真家が撮った“日本民族の異形な神々”がキレキレでカッコよすぎる!シャルル・フレジェ写真集『YOKAI NO SHIMA』

    一軒家を落書きで埋め尽くす老人、2万点の仮面を作った男、キャラ人形を量産する自宅ドリーマー… 櫛野展正が伴走するアウトサイドな作家たち

    写真投稿

    写真の投稿はこちら