首都直下地震「死者2万3千人」の想定は甘すぎる!? 政府が隠す、本当の被害とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
首都直下地震「死者2万3千人」の想定は甘すぎる!? 政府が隠す、本当の被害とは?
――30年以上にわたり、スピリチュアル・超常現象を研究する百瀬直也が、今話題の不思議ニュースを独自の目線で紹介する。 昨年12月19日、国の中央防災会議の作業部会は、M7級の首都直下地震の被害想定を見直し、最悪2万3千人の死者が出るという予測を発表。それによると、今後30年以内にM7級の地震が起きる確率を70%としている。当面の発生確率は低くなるが、長期的な対策として、初めてM8級も想定し...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア