父親に南京錠で口を塞がれ、焼かれた4歳の少年 「悪魔の子」と呼ばれて=ナイジェリアが抱える闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
父親に南京錠で口を塞がれ、焼かれた4歳の少年 「悪魔の子」と呼ばれて=ナイジェリアが抱える闇
 善悪。それは人の心の中で天秤のように振り続けられています。中庸を保っていると思えば、時に善に、時に悪に、人の心とは移ろいやすいものです。そんな中、ナイジェリア屈指の都市、ラゴスで「悪魔の子」と呼ばれ幼児が殺された事件が起きたと、米・ニュースサイト「Daily mail」で紹介されました。 果たして「悪魔の子」とは何なのか。事件の顛末を覗いてみましょう。■ラゴスの悪夢 ラゴスのとあ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?