誤診で死亡宣告!! 冷凍死体安置所で目覚めた老婆の孤独で悲惨な最後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
誤診で死亡宣告!! 冷凍死体安置所で目覚めた老婆の孤独で悲惨な最後
 その絶望たるや、想像を絶するものだったことでしょう。なんと、医師の誤診で死亡宣告を受けた老女が、霊安室の冷凍保管庫の中で目を覚まし、脱出を試みた末に凍死していたというのです。今月2日、「ロサンゼルス・タイムズ」を始めとする欧米のメディアが一斉に報じ、話題を呼んでいます。 事件が起きたのは、2010年7月。マリア・デ・ジーザス・アロヨさん(80)は、心臓発作を起こしてロサンゼルス市内にある...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア