20億稼ぐ荒川、安藤、織田も… バブル状態のフィギュアスケーター、なぜ儲かる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20億稼ぐ荒川、安藤、織田も… バブル状態のフィギュアスケーター、なぜ儲かる?
 浅田真央、羽生結弦、荒川静香、高橋大輔、安藤美姫、織田信成…。6月3日に発売された『女性自身』(光文社)の記事によると、競技の注目度と比例するように、日本を代表するトップフィギュアスケーターの収入がバブル状態のようだ。 記事によると、荒川はトリノオリンピックで金メダルを獲得して以降、8年間で約20億円は稼いだ可能性があるという。そんな荒川に負けない稼ぎがあるのが安藤で、同記事では最低でも...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア