毒グモが知らしめるポールシフト!? 日本の熱帯化が止まらない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
毒グモが知らしめるポールシフト!? 日本の熱帯化が止まらない!
 7月28日に鹿児島市の鹿児島大学構内で、映画などでもお馴染みの毒グモ・タランチュラが発見された。 タランチュラは、見た目が個性的で、毒性は弱く、変わり種ペットとして人気がある。だが、弱いと言っても毒は持っており、一度噛まれると死に至ることはないが、痛みを伴い、患部が腫れてしまうこともあるので注意が必要だ。 今回発見されたタランチュラは、大学構内の研究室などでの飼育情報がないため、一般...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア