自分で撃って顔を失った男 ― 驚異の顔面移植手術と「顔の有効期限」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分で撃って顔を失った男 ― 驚異の顔面移植手術と「顔の有効期限」
 最近の美容整形の発達は目を見張るものがある。顔を削って顎や鼻を細くすることは今や珍しいことではない。でき栄えも自然である。しかし、7月29日付の「Daily Mail」で紹介されているリチャード・ノリスさんのケースは、美容整形など足元にも及ばないくらい深刻かつ大がかりな「顔面移植」であった。■顔面喪失 ノリスさんが22歳の時であった。彼は酔って帰宅し、母親と口論になり、ショットガンを自...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア

    18歳未満閲覧禁止

    ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

    閲覧しますか?