STAP細胞、笹井芳樹氏の自殺 ― 囁かれる原因の1つにNHK?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
STAP細胞、笹井芳樹氏の自殺 ― 囁かれる原因の1つにNHK?
 5日、STAP細胞論文の責任著者の一人である理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長(52)が首を吊っているのが発見され、搬送先の病院で死亡が確認された。現場は、先端医療センターの研究棟の4階と5階の間にある踊り場だったという。 笹井氏は、カバンに3通の遺書を遺していたとされ、1通はSTAP論文筆頭著者の小保方晴子・研究ユニットリーダー(31)宛てだったそうだ。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア