台北故宮展の「肉」と「白菜」がナゼお宝なのか理解しかねる人のために、素晴らしさを説く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
台北故宮展の「肉」と「白菜」がナゼお宝なのか理解しかねる人のために、素晴らしさを説く!
――エカキで作家・マンガ家、旅人でもある小暮満寿雄が世界のアートのコネタ・裏話をお届けする! 今回も前回に引き続き、現在上野国立博物館で開催されている「台北 國立故宮博物院-神品至宝-」で、その目玉となっている「白菜」と「肉」について紹介しよう。 門外不出の本作が海外に出るのは画期的なことだ。おそらくは1945年に中国大陸を離れ、台湾にたどりついて以来、海外に出るのは初めてのことだろう。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア