安倍政権の健康診断“判定基準”の緩和は医療費抑制の「棄民政策」だ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
安倍政権の健康診断“判定基準”の緩和は医療費抑制の「棄民政策」だ!
【本と雑誌のニュースサイトリテラより】 今年5月、健康診断の判定基準を大幅にゆるめる方針が打ち出され、各方面に衝撃を与えている。健康保険組合連合会と日本人間ドック学会が“150万人に上る受診者のビッグデータをもとに解析した成果”という触れ込みだが、「これまで『異常』と診断され、服薬を続けてきた受診者はいったい何だったのか」といぶかる声が吹き出しているのだ。 新基準は、27の検査項目の...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア