ポロック家の生まれかわりの双子 ― 死んだ姉妹が転生した奇跡と前世のしるし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ポロック家の生まれかわりの双子 ― 死んだ姉妹が転生した奇跡と前世のしるし
「揺りかごから墓場まで」─。この世に生まれ落ちてから、そこを退場するまでのわたしたちの居場所(時間と空間)のことだ。現世、現実。呼び名はどうであれ、それは、わたしたちの「生」の世界のテリトリーを指している。 けれど、「生」の「前」(未生)には、どんな時空が広がっているのだろう? また、その「後」、つまり死後には…? ふだん、眼の前の現実にどっぷり浸っている筆者だが、ポロック家の双子の話を前...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア