「スペースX」「テスラ」CEOイーロン・マスク氏の人類火星移住計画 ― 物資を先に輸送し、100万人を移住させる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「スペースX」「テスラ」CEOイーロン・マスク氏の人類火星移住計画 ― 物資を先に輸送し、100万人を移住させる
 映画『アイアンマン』のモデルとなった人物としても有名なイーロン・マスク氏。PayPalの創業者であり、宇宙ロケット製造開発会社「スペースX」や太陽光発電企業「ソーラーシティ」、電気自動車会社「テスラモーターズ」のCEOも務め、今、世界で最も注目されるベンチャー経営者である彼の最終ゴールは、「人類の火星移住」である。 2050年には90億人を超え、今世紀末には100億人を超えると予想されている...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア