監督がロケ地で自殺…! 原発とエロが凝縮した、いわくつきカルト映画『人魚伝説』が素晴らしすぎる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
監督がロケ地で自殺…! 原発とエロが凝縮した、いわくつきカルト映画『人魚伝説』が素晴らしすぎる!!
――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!【今回の映画 人魚伝説】 50年代から60年代にかけて、「海女映画」というジャンルの映画が流行っていた(「尼映画」もあったけど)。それも『海女の化物屋敷』『人喰海女』『ちんころ海女っこ』など、『あまちゃん』人気の記憶も新しい昨今ではあり得ないゲスなタイトルばかり。まだハイレグもTバックも存在...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア