「絶対に羽生選手を滑らせてはいけなかった」フィジカルトレーナーが批判!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「絶対に羽生選手を滑らせてはいけなかった」フィジカルトレーナーが批判!
 負傷しながらも演技を続行した羽生結弦の姿に感動の声が挙がっている。 先日、上海で行われたフィギュアスケートGPシリーズ第3戦の演技前の練習中、羽生はエン・カンと正面衝突。頭と顎から流血し、リンクに仰向けに倒れこむ。その後、しばらくして立ち上がったものの、足元はフラフラ。誰もが棄権するかと思ったが、止血し、そのまま演技をした。結果、2位になったことで感動エピソードとなったが、羽生もかなりの...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア