【ミイラ・爪長人間】心臓も内臓もすべて左右逆! 「内蔵逆位」の芸人が語る、障害者学級時代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【ミイラ・爪長人間】心臓も内臓もすべて左右逆! 「内蔵逆位」の芸人が語る、障害者学級時代
「存在自体がオカルト」と言われている伝説のカルト芸人・チャンス大城さんの連続インタビュー企画第2弾。今回は、何もかも型破りな少年時代の思い出と、あのカリスマ芸人との運命的な出会いについて語っていただきます。――少年時代はどんな子どもでしたか?チャンス ずーっといじめられてましたね。アトピー性皮膚炎だったので、小1のときから全身に包帯巻いて学校行ってたんですよ。そしたら「ミイラマン」...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア