ホビット? ダウン症? 身長1m、高度な知能を持った1万7千年前の人骨の謎!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホビット? ダウン症? 身長1m、高度な知能を持った1万7千年前の人骨の謎!
 インドネシアのフローレス島で出土した骨は、我々と同じ人類か、あるいはホビットと呼ばれる新種の人類か、古い人骨をめぐり、「新人類説派」と「そうでない派」の論争合戦がくりひろげられている。 今から10年前の2004年10月インドネシアのフローレス島に1万7000年前に生息していた「ホモ・フロレシエンシス(俗称:ホビット)」という「新種の人類」の発見が古人類学者グループによって発表された。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア