なぜプラセボ(偽薬)で効果が出るのか? 臨床試験での不思議なできごと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なぜプラセボ(偽薬)で効果が出るのか? 臨床試験での不思議なできごと
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 製薬メーカーの新薬開発では、まずラットで実験し、ウサギなどの小動物でさらに実験を行い、いよいよ市場に出そうという際に必ず行われるのが、臨床試験(治験)である。いわばヒトを使った臨床での試験だが、そのときに不思議なことが起こる。 本当の薬(実薬)と「プラセボ」と呼ばれる偽薬をそれぞれ異なる患者に投与する。...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア