美しい写真で見る秘境「軍艦島」 ― 世界文化遺産を目指して

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美しい写真で見る秘境「軍艦島」 ― 世界文化遺産を目指して
 2015年(平成27年)の国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産登録に向けて、その航海を続けている軍艦島(長崎県長崎市端島)。近年、産業遺産や近代化遺産の価値が再認識され、軍艦島の注目度も右肩上がりとなっている。 筆者は、昨年トカナで『軍艦島大特集』(5回連載)を執筆したが、6月に世界文化遺産登録の可否が審議されるまで余すところ半年となった今、軍艦島の魅力をもう一度再検証して...

    今月のフォト

    コンゴの世界最強オシャレ集団「サプール」の男たちを徹底取材、超貴重写真多数! サプールの王と呼ばれたパパ・ウェンバも激写

    愛知県・移民流入地の激ヤバ写真集『Familia 保見団地』ー 難民、人種、外国人…これはオリンピック後の日本の姿(名越啓介インタビュー)

    愛知県の 移民流入地「保見団地」を3年間撮り続けた写真家・名越啓介! 超絶ワイルド&センチメンタルな“日本の外国”の実態(インタビュー)

    写真投稿

    写真の投稿はこちら