【パリ銃撃事件】容疑者は元ラッパー!! 過激思想に染まったB系チンピラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【パリ銃撃事件】容疑者は元ラッパー!! 過激思想に染まったB系チンピラ
 フランス・パリの「シャルリー・エブド」本社で1月8日発生した銃撃事件。主犯格であるサイド・クアシ容疑者(34)とシェリフ・クアシ容疑者(32)の兄弟を追うため、現地では9万人もの治安部隊が投入されているが、いまだその行方はつかめていない。 このクアシ兄弟の素性が次第に明らかとなってきた。アルジェリア移民の両親のもとでパリに生まれた彼らは、幼少期に両親と死別。兄弟は離れて暮らすことになった...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア