死を覚悟するほどの腹痛を治した、北朝鮮“奇跡の”鍼治療「100本のぶっとい針が……」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死を覚悟するほどの腹痛を治した、北朝鮮“奇跡の”鍼治療「100本のぶっとい針が……」
【日刊サイゾーより】 こんにちは。北朝鮮ライター(北朝鮮リア充研究家)の安宿緑です。 前々回(2010年11月)の訪朝で、私は病気になってしまいました。連日、立っていられないほどの激しい腹痛に見舞われ、下痢が止まらず、食事もすべて戻してしまう状態。これでは取材どころか、外出もできない。病状は日に日に悪化し、もはや日本に戻ることすら危うくなっていきました。 そのためホテル内の病院にか...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア