『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『チェルノブイリ・ハート』 他人事ではない汚染地域の子どもたちの驚愕の実態
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】 1986年、旧ソ連ウクライナ共和国のチェルノブイリ原子力発電所で起こったメルトダウンと爆発は、大量の放射性物質を放出し、甚大な被害をもたらした。その16年後の2002年、アメリカの映画監督マリアン・デレロは、NGO「チェルノブイリ子どもの国際プロジェクト」代表のエイディ・ロッシュとともに、原発事故で大きな影...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア