【人体の驚異】70歳で出産した老婆「跡継ぎ息子が欲しかったから」=インド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【人体の驚異】70歳で出産した老婆「跡継ぎ息子が欲しかったから」=インド
 一般に女性が子どもを授かることができるのは、40代までと考えられている。卵子が歳とともに減少・老化するため、高齢になるほど妊娠しにくく、また流産や胎児の先天異常のリスクも高まるのだ。しかし神秘の国インドには、なんと齢70にして双子を妊娠・出産したオムカリ・パンワーさんという女性がいる。2008年当時、彼女の出産を世界のメディアが大々的に報じ、大きな話題となった。それから6年以上が過ぎ、彼女は...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア