「歳を取ると物覚えが悪くなる」は20世紀初頭に生まれた迷信だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「歳を取ると物覚えが悪くなる」は20世紀初頭に生まれた迷信だった!
【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】「歳を取れば記憶力が落ちるのは仕方ないことだ」と思っていないだろうか? だとすれば、あなたも「カハールの呪い」にかかってしまっている。 年齢とともに脳は次第に衰えていき、記憶力は下がっていくものだ――。そのように人々が思うようになった原因は、20世紀初頭の、ある人物に起因する。それはスペインの神経解剖学者...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア