イエローキャブ消滅でサトエリの評判ガタ落ち? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イエローキャブ消滅でサトエリの評判ガタ落ち? 
 “巨乳ブーム”の草分け的存在であるタレント事務所「イエローキャブ」が、今月をもって事業を畳むことが判明した。 全盛期には佐藤江梨子、小池栄子、細川ふみえ、かとうれいこ、といった多くの巨乳グラビアアイドルが在籍していたが、04年に経営トラブルから、当事社長を務めていた野田義治氏が社長を辞任。「有限会社サンズ(現・株式会社サンズエンタテインメント)」に雛形あきこ、MEGUMI、山田まりや等の...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア