【クロ宗】生き血を飲み、胆嚢を食す… TVディレクターが語った、鹿児島・“死の儀式”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【クロ宗】生き血を飲み、胆嚢を食す… TVディレクターが語った、鹿児島・“死の儀式”
 まるで海外のゴシックホラー映画のような神秘的な儀式が、我が国でも行われていた地域があるという。それは鹿児島県の離島、S島だ。筆者の知人であり、鹿児島市に住むTVディレクター・K氏は、S島に暮らす「クロ宗」と呼ばれる集団の間で伝えられてきた儀式の実態を追ってきた人物だ。K氏 「『クロ宗』という集団は、隠れキリシタンの末裔です。『クロ』とは、クロス(十字架)が語源とされています。今から350...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア